ダイエット 内臓脂肪

MENU

内臓脂肪を減らすダイエット

ダイエットが必要な身体とは、体重が重いという事実よりも体脂肪率が高いという事実の方が深刻です。
ということは、ダイエットはある意味脂肪との勝負なんですよね。身体を健康に保つためにも、求められることは体重を減らすことよりも、体脂肪率を減らすこと。
それほど脂肪は身体にとって良くないものだということです。

ダイエット 内臓脂肪

 

そしてその脂肪には、皮下脂肪と内臓脂肪の2通りがあり、それぞれ性質の異なるもの。ということは、当然減らし方だって違ってきますよね。

 

ダイエットを成功させるには、この2つの脂肪の違いもきちんと理解した上で、効果的な方法を選択する必要がありますので、そのあたりのことを整理しておきましょう( `ー´)ノ

皮下脂肪と内臓脂肪の違い

この2つは同じ脂肪でも、つく位置や性質に違いがあるものなのです。

 

皮下脂肪

内臓脂肪

・お腹の皮膚の下に位置し、つかむとつまめる脂肪

 

・女性につきやすい

 

・一度貯まると減らしにくい

 

・主にスタイル崩れの原因となる

・内臓周りにつく脂肪のため、見た目にはわかりにくい

 

・男性につきやすい

 

・つきやすい反面、減らすのも比較的簡単

 

・生活習慣病の原因となる

 

 

このように性質にも違いがありますが、内臓脂肪は、貯まると血糖値と血圧の上昇、中性脂肪の増加、血管の損傷が進むことで、糖尿病、高血圧症、脂質異常症、動脈硬化などの生活習慣病の危険性が高まるので、より健康管理上問題です。

 

特に、脳梗塞や心筋梗塞でみると、、内臓脂肪の多い人は死亡率が16〜20倍というデータがあるくらいなので、健康面からすると内臓脂肪の方を早急に減らす必要がありますね。

内臓脂肪を減らす方法

内臓脂肪を落とすのは比較的簡単のようです。
特に有効な方法は、体脂肪を直接エネルギーとして使う有酸素運動、つまりウォーキングですね。

 

但し、ちょこっとやったくらいでは効果が出ないので、毎日比較的長い時間を行なわなければならないので、仕事をしているとなかなか難しいですよね。

 

なので、内脂肪を取り除くためには、無理をすることなくサプリの力を借りてはいかがでしょうか?

 

 

内脂肪を減らすための成分、それは必須アミノ酸、オメガ3系脂肪酸といわれています。
具体的には、青魚に多く含まれているDHA・EPAといった成分ですね(^^)v
そこで、これを多く含むサプリメントが有効となるのです。

 

おすすめは、口コミでもとても人気のある次のサプリです。
配合されている成分量、及びコンクールでの評価をもとにランキング付けしています。

 

ご購入の際の参考になさってください(*^-^*)

きなり

ダイエット 内臓脂肪

DHA・EPAの配合量が業界一の健康サプリ
1日に必要なオメガ3系脂肪酸の半分がカバーできます。
必須アミノ酸のDHA・EPAに加え、ナットウキナーゼやクリルオイルも配合
モンドセレクションの最高金賞を受賞した高評価のサプリです!
魚不足の日常生活見直しにもおすすめ♪

 

価 格 1,980円(定期購入 初回67%OFF)
評 価
備 考 2回目以降は3,790円(33%OFF) 定期購入はいつでも解約・休止OK 

 

ダイエット 内臓脂肪

 

 

極上クリル

ダイエット 内臓脂肪

100%クリルオイルのサプリメント
ポッコリお腹やドロドロ血液を解消するクリルオイルがサプリメントの形で登場♪
肥満大国アメリカにおいて急成長の新素材クリルオイル
1日4粒の健康習慣
クリルオイルにあるアスタキサンチンがDHA・EPAの酸化を防ぎサラサラ成分を守ってくれます。

 

価 格 5,400円(定期購入初期のみ10%OFF)
評 価
備 考 1回のみ購入の場合は、まとめ買いほどお得

 

ダイエット 内臓脂肪

 

 

青魚の知恵

ダイエット 内臓脂肪

変化している日本人の食生活を補うサプリメント
DHA、EPA、カルシウム、アミノ酸の4つの成分がバランスよく配合されています♪
愛飲者が8万人を突破
1日2粒目安で摂取

 

らくらくお休み制度もあり、自分のペースで服用できます。

 

価 格 1,000円(定期購入 初回半額)
評 価
備 考 2回目以降は1,800円(10%OFF)

 

ダイエット 内臓脂肪