MENU

ダイエットに亜麻仁油のオメガ3系脂肪酸!

最近、ダイエットの新常識に欠かせないアイテムとして人気急上昇の「亜麻仁油」。

 

様々な芸能人がこの亜麻仁油を使ったダイエットを行なったり、亜麻仁油の活用レシピを公開したりしているため、一部のスーパーでは「常に売り切れでなかなか購入できない」事態まで起こっていますね(#^.^#)

 

この亜麻仁油。どういう点が優れているのでしょうか?
漠然と「イイんだ〜」ではなく、しっかり理解しておきたいと思います( `ー´)ノ

亜麻仁油とは

亜麻という植物の種子を圧搾して抽出して作られたものが亜麻仁油であり、代表的なオメガ3系脂肪酸であるαーリノレン酸をはじめとする不飽和脂肪酸に富んでいることから注目を集めています。

 

不飽和脂肪酸は、動物性脂肪が当てはまる飽和脂肪酸と違って脂肪やコレステロールを蓄積することがありません。
まさにダイエットにもってこいの成分なんですね(^^)v

 

そして、期待されている効果は多岐にわたります。

オメガ3系脂肪酸

◎亜麻仁油の効果
〇アトピー
〇花粉症・アレルギー
〇うつ
〇糖尿病
〇がん
〇生理痛
〇頭がよくなる
〇ダイエット効果
〇アンチエイジング

 

単にダイエットに効果的なだけでなく、これほどの効果が期待できる亜麻仁油。
それぞれの効果をちょっとチェックしておきましょう!

 

アトピーへの効果

「オメガ3」は、人間に必要な必須不飽和脂肪酸の1つであり、子供の体にこれが不足すると、肌荒れの症状が見られ始めるようです。
そして、それをそのままほっておくと「アトピー」と診断されることが多いそうです。

 

 

花粉症・アレルギーへの効果

オメガ3系脂肪酸は、炎症を悪化させてしまう成分の生成を抑制する働きを持っているそうです。
また、αーリノレン酸も抗炎症作用を備えているほか、抗アレルギー作用もあるといわれています。

 

このため、花粉症が発症した時に亜麻仁油を摂取すると症状を和らげることができますし、定期的に摂取することで予防にもなるといわれています。

 

 

うつへの効果

魚に多く含まれていることで知られるDHAは、頭がよくなる物質としても有名ですが、それだけでなく、精神状態を安定させる効果があるとか。
そんなDHAを効率よく摂取することができるのが、亜麻仁油に多く含まれている不飽和脂肪酸、オメガ3なのです。

 

つまり亜麻仁油を摂取することで、効率よくDHAの不足を補うことができるのです。

 

 

糖尿病への効果

そもそも、脂肪分の摂取については、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の選択が重要な意味を持っています。
おもに動物性脂肪が当てはまる飽和脂肪酸の摂取量が多くなってしまうと、脂肪の蓄積やコレステロール値、血糖値のといった問題を抱えてしまい、それが糖尿病の直接の原因ともなりますよね。

 

これに対し、不飽和脂肪酸は、脂肪が蓄積しにくく、血糖値を抑える働きがあります。
このため、不飽和脂肪酸が多く含まれている亜麻仁油は、糖尿病対策に大きく役立てることができるといわれているのです。

 

 

がんへの効果

αーリノレン酸にはがん細胞が成長を抑える働きがあるそうです。

 

亜麻仁油に多く含まれるαーリノレン酸の摂取が多いと冠状動脈心疾患のリスクが低下するといわれており、特に乳がん、前立腺がん、肺がんの細胞に対して大きな威力を発揮することが明らかになっています。

 

 

生理痛への効果

亜麻仁油は、生理痛が起こる原因のひとつであるプロスタグランジンという女性ホルモンの過剰分泌を抑える働きがあるそうです。

 

生理痛のひどい女性は普段薬でこの痛みを抑えますが、健康に良い亜麻仁油で抑えられるのなら、これほどよいことはありませんね。

 

 

頭脳への効果

もともとオメガ3系脂肪酸は脳に良いかもしれないといわれていましたよね。
ただ、それを否定するような論文が続いていたのですが、ips細胞の研究に伴い、改めてオメガ3の脳への良い効果が報告されたようです。

 

 

ダイエットへの効果

亜麻に油に多く含まれている不飽和脂肪酸は、内臓脂肪を減少させる効果があるほか、高血圧や血糖値の改善にも役立ってくれます。
美しさももちろんですが、若々しいボディラインを維持したい人にとって大きな効果が期待できますね。

 

 

アンチエイジングへの効果

不飽和脂肪酸には、細胞の老化をもたらす活性酸素の働きを抑制する働きがあります。

 

また食物繊維が豊富に含まれていることも胃腸機能を整えることから、美容に貢献します。
二十代後半から三十代前半の肌の曲がり角に差し掛かると吹き出物などの肌トラブルが生じやすくなるもの。この点でもアンチエイジングの効果が期待できますね。

亜麻仁油の摂取方法

このように素晴らしい効果をもたらす亜麻仁油。
食事から摂取することを希望される場合は、次の摂取方法がおすすめです(*^-^*)
簡単な方法の方が長続きしますのでおすすめですよ♪

 

●毎朝野菜ジュースに小さじ1杯程度を垂らして飲む。

 

●亜麻に油配合のドレッシングで野菜を食べる。

 

こうした摂り方を希望される場合は、こちらのショップで購入できます(^^)v

↓     ↓     ↓

 

 

ただし、亜麻仁油は加熱するとその効果は損なわれますし、一度開封したら冷蔵庫での保管が必要など取り扱いには少々注意点が伴います。

 

こういったことが面倒に感じる方、料理をあまりしない方はサプリの方がお手軽に続けられるかもしれませんね。

 

亜麻仁油に含まれるオメガ3系脂肪酸の効率よい摂取を望まれる場合は、こちらのサプリ「極上クリル」をどうぞ!
モンドセレクション金賞受賞の逸品です(*^-^*)

↓     ↓     ↓

「機能性評価モデル事業」でもA評価のお墨付きのオメガ3(EPA&DHA)が豊富
モンドセレクション金賞受賞!【極上クリル】